【実体験】私が求人検索していた医療事務に強い転職求人のサイトTOP5

 

 

仕事の続かない引きこもりのくまゆるです。

医療事務の仕事を探している方でこんな方はいませんか?

・ハローワークで探している

・Googleの検索エンジンで一生懸命探している

・求人情報誌を読みあさっている

これは医療事務の求人を探していた際に私が実際に行っていた事です。いい求人が見つからないんですよね。仮にハローワークで見つけて応募しても、応募者が13人だった事もあります。

 

1つの求人に13人の応募で、自分が未経験だったら受かる可能性は、限りなくゼロに近くなります。悔しいですよね。

私が実際に求人検索をしていた際に、

・医療事務に強い転職サイトはどこなのだろう?

・もっと多くの医療事務求人を見るためにはどうすればいいのだろう?

と迷って探せなかったので、医療事務に特化している転職エージェントを5つご紹介します。

 

№.5 アデコ

(出典:www.adecco.co.jp)

私が一番最初に登録をした派遣会社になります。医療事務になりたくて検索していたところ、紹介されていたので登録をしました。実際に検索すると、医療事務の仕事でヒットはしますが私の住んでいる地域の情報がありませんでした。

関東エリアだと求人が出てくるので、首都圏にお住まいの方にはおススメです。ただ、経験者重視の求人が多いので、医療事務経験者におススメの転職エージェントとなっています。

>> アデコ公式サイト

 

№.4 ソラスト

(出典:www.solasto.co.jp)

私が最近発見した、医療業界に強い転職エージェントです。主に医療・介護・保育分野を専門にした転職エージェントととなっています。

医療事務求人だけで1,400件ほどあり、未経験の求人が多いところも嬉しいです。

私は、医療事務資格を取得していますが、”まだ持っていないから転職できるか心配だ…”という方もいらっしゃると思います。

そんな方には、ソラスト独自の教育サービスがあり、医療事務の資格を取得する事が可能です◎医療事務を専門として50年蓄積されたノウハウを教えてもらえるので満足度は高いです。

>> ソラスト教育サービスの講座一覧

 

私が住んでいる地域の求人もありました^^♪しかも未経験OKと書かれていました◎医療事務は働き始めるまで大変です。私自身、以前転職活動をした際は10社以上に応募しダメでした。。

なので、未経験があれば積極的に応募される事をおススメします◎

経験さえ積めればどこへでも転職が可能になります。まずは、受かるまで諦めない事が大事です。ソラストは、他のところに比べ、時給や給与面が低いですが、医療事務の世界は経験者優遇なので、経験を積むためにも未経験求人が多数のソラストはおススメです。

>> 医療事務の求人・医療事務の転職や派遣の仕事情報サイト | ソラスト

 

№.3 ヒューマンリソシア

(出典:resocia.jp)

ヒューマンリソシアは、専門職に強い転職エージェントとなっています。スキルアップとして、資格取得講座を行っているヒューマンアカデミーでお得に講座を受ける事も可能です。

>> スキルアップ支援詳細

公式サイトを見ると、医療事務求人の取り扱いが少ないように見えますが求人検索をするとヒューマンリソシアでの募集は多く見られます。

私が発見した転職求人のサイトの中で求人アスコム に多く掲載されている印象でした。検索窓に「医療事務+自分の地域名」で医療事務求人を調べる事が出来ます。

>> 求人アスコム公式サイト

 

№.2 ニチイ学館

(出典:nichiigakkan-careerplus.jp)

ニチイ学館は、 医療・介護・保育の資格と就職ならニチイと言われるほど知名度が高いです。私が医療事務の資格取得を目指していた頃、ニチイ学館で学ぼうかしていました。

ニチイ学館で学ぶとニチイからの紹介で就職活動をする事が可能です◎

私の場合、小さいころから「進学したい…」という想いが強かったので専門学校を選びましたが、民間で資格を取得し転職するならニチイを選んでいたと思います。

 

最初は、未経験OKのところの求人を探すのに苦労します。。

ニチイでは、経験者が良い場合には<経験者>/未経験可能な場合は<未経験OK>との記載があるので分かりやすいです^^

まずは自分の住んでいる地域に医療事務求人が出されていないかチェックされる事をおススメします◎

>> ニチイ学館採用サイト|きゃりあネットPlus

 

№.1 医療事務求人.com

(出典:ijiwork.com)

私が、転職活動をしていた頃に出会っていたかった転職エージェントとなっています。医療事務に特化した転職サイトで求人がとても探しやすいです◎

全国10,000件以上の求人情報が掲載されているので、正社員での雇用はもちろん高時給での転職も可能となっています。

 

運営会社は、医療事務資格でお馴染みの日本教育クリエイト なので安心して利用できます。私自身、最初はこちらで保険請求事務技能検定試験を取得しました。

現在は、医療事務検定試験のための講座や医療事務コンピュータ・電子カルテ講座もあるので講座自体もバージョンアップしています◎

>> 医療事務の資格を取得するなら日本医療事務協会

 

私は、ニチイ学館が一番医療事務に強いと思っていたのですが、サイトを発見して衝撃でした。「こっちがいいじゃん!」と。私が本気で正社員を目指す場合は、こちらのサイトで探します。

不安な場合、無料でアドバイザーの方に相談が出来るので不安な点などある方は積極的に利用される事をおススメします^^

医療事務や病院の受付に特化しているのは、こちらのサイトだけだと思うのでぜひ一度覗いてみてください!

>> 医療事務の求人・転職情報 | 医療事務求人ドットコム

 

Googleなどの検索エンジンで「医療事務求人.com」と検索しても違うサイトがヒットします。(←私の場合、変なサイトに飛んでびっくりしました。笑)お気を付けください。

直リンクを貼っているので、なるべく上記リンクから飛ばれることをおススメします。

 

まとめ

医療事務の世界は、どうしても経験者が優遇されます。でも諦めないでください。私は、未経験から医療事務になりました。個人病院だとどうしても経験者を採用しがちです。悔しいですよね。

資格を取得し、万全の状態で働けるのに、不採用通知ばかりでは心が折れそうになります。

私の知り合いは、未経験で個人医院の医療事務になりました。応募してみない事には結果は分かりません。悩んで「あーでもない、こーでもない」と言い続けるより、どんどん応募していきましょう。

行動すると結果が伴います。結果がどうであれ行動が出来たあなたは凄いんです。

結果がダメでも自分を責めるのでなく、応募した自分を褒めていきましょう。そうすれば自ずといいクリニックや病院と出会えますから。

最後まで読んでもらえてうれしいです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です