飲食店の正社員を辞めていい?時間が不規則で体に異変が起きた私の実体験

 

仕事の続かない引きこもりのくまゆるです。

飲食店の正社員をしているけど、拘束時間が長く体力的にも精神的にもきつい・・・。時間が不規則だから体調に異変が起き始めているなんて方もいるかもしれません。

私は、高校を卒業して初めて就職したのは飲食店でした。初めての事ばかりで戸惑う毎日でしたが、ある日私の身体に異変が起きていきます。

飲食店の正社員時代の実体験を元にしています。

時間が不規則で体に異変が起きた私の実体験

 

晴れて社会人として働き始め、最初は期待に胸を膨らませウキウキしながら仕事へ向かっていたと思います。でも、段々と違和感を感じ「何か、違うな。」と思っているかもしれませんね。

私は高校を卒業して最初に就職したのは、『飲食店の正社員』でした。仕事内容は調理補助と接客でした。朝から夕方まで材料やその日に出す料理の仕込みをし、夕方のオープンから料理を運ぶ接客を担当していました。

最初は普通だと思っていました。朝10時から出勤し、お昼はまかないを16時頃食べて休憩をします。そしてお店のオープンが17時~でした。

それからはお客様が帰られるまで接客をしたり洗い物をしたりしていました。

夜もまかないを頂けたので、落ち着いた23時頃に食べていました。遅いときは、深夜0時を過ぎていたなんて事も多々ありました。

私は、高校生の時「モスバーガー」でアルバイトをしていたので飲食業界について少しは知っているつもりでした。

でも実際のところ、勤務時間が長くやる事が多くて忙しかったです。私はあまり力がなく、変なところに力を入れていたせいで腱鞘炎になってしまいました。。

病院の先生からも「今の仕事は・・・」と言われていたほどでした。

時間が不規則だった事もあり、肌にぶつぶつのようなものができてしまいました。時間も自分の人生も無駄にしてしまうのでは?と少しずつ感じ始めていました。

労働時間と生活の合わなさと給料の安さに何のために働いているのかさえ分からなくなりました。

完全に追い詰められていました。。。

 

飲食店の正社員を辞めていい?

 

飲食店は、 時間が不規則ですし、サービス残業が当たり前な世界です。それに加え休みは一般企業に比べれば少ないです。

仕事も覚える事が多く、 責任があることばかりで段々と頭が回らなくなっていきます。

「飲食業界は、長く勤めるものではない」とモスバーガーの店長が言っていました。基本、立ちっぱなしですから脚の血流が悪くなり、時間が不規則なため肌が荒れていきます。

私は、自分のこれからの将来を考えました。『これから飲食店で働き続けたとして腱鞘炎と付き合いながら今の給料のままやっていけるのだろうか。』と。

私には明るい未来が見えませんでした。

上司に相談した際は、「くまゆるが頑張るというならそれなりにサポートと応援はする。でも辞めるならそれまでだね。」と言ってくださいました。

やる気があれば対処するし、なければ辞めていいという判断でした。

私には、不規則な時間の中での勤務が自分の体質に合っていませんでした。上司に申し訳ない…と思いながら、「辞める」選択をしました。

限界なら辞める選択ができます。不規則な生活をしていると体調が崩れますし、心も不安定になっていきます。

20代のうちはどこの企業も雇ってくれますが、30代40代となっていくと転職が段々と難しくなっていきます。覚えられる事も少しずつ狭まっていきます。

30代になっても今の労働環境のまま体力が続く自信があるならいいですが、どうしても30代になると活力が失われていくものです。行動ができなくなっていきます。

5年後、10年後も今のキツさを抱えたまま家族と過ごす時間もないまま暮らすことになります。

今の活力があるうちに行動を起こし、就業規則がしっかりしている会社に思い切って転職した方が家族との時間も増え、他にできる事が増えると思いませんか。

私は、自分の時間を確保したかったし他にやりたい事があったので思い切って転職をして良かったと思っています◎

 

まとめ

 

1度、入社してしまうとどうしても「続けなきゃ!頑張らなきゃ!まだまだ・・・」と自分を鼓舞してしまいますよね。確かに1つの会社に長く勤める事も大事です。

何か夢があって今の仕事の延長線上にあるなら続けるべきです。

でも、私はたまたま選んだのが飲食店の正社員だったというだけでした。将来、自分のお店を持ちたいとか料理関係で仕事を長く続けていきたいなんて考えていませんでした。

それに朝型の人間でしたから就職して体内時計が結構狂いましたね。。。

身体に異変が起きているにもかかわらず無理をするのは避けましょう。身体が資本ですから会社にいくら訴えかけても通用しません。

自分の事は自分で管理していかないといけません。

自分の将来を見据え、ベストな選択ができればいいですよね。

最後まで読んでもらえてうれしいです。ありがとうございます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です