コミュニケーション能力が高まるバイトは「接客でしょ」と勘違いしてた私

 

仕事の続かない引きこもりのくまゆるです。

私はコミュニケーション能力が高いと勘違いしていました。長年、接客業をしてきたから「コミュニケーション能力は高いし、バッチリでしょ◎」と思っていました。

でも、実はコミュニケーション能力が高まるバイトは「飲食店の接客でしょ」と思いこんでいるだけだったらどうでしょうか。勘違いしていた私の実体験をお話します。

 

 コミュニケーション能力を高めるなら「飲食店の接客でしょ」

 

コミュニケーション能力を高めたいなら「飲食店の接客」を選べばいいでしょ。と思っているそこのあなた!

コミュニケーション能力を高めるなら接客業をした方がいいと思いますよね、私もそう思います。

私は、高校生・高卒で就職した飲食店で接客業を中心に仕事をしていました。人に合わせるのが得意なので人と接する事が苦にならないため選んでいました。

 

実際の私は、人見知りで1人行動が好きな根暗女子ですが。。

それを少しでも克服できればと思って接客業を選びました。でも始めてみて思ったんです。”あれ?コミュニケーション能力が高まるわけではない??”と。

マニュアルがあるのでそれ通りに接客をします。

お客様とやり取りをするわけでもなく、いつもテンプレートの言葉をつぶやけばいいわけです。お客様から帰ってくる言葉はいつも同じになります。

あれれ??何かがおかしい。。

コミュニケーションってこんなものだったけ??私は、コミュニケーション能力が高まるバイトは「飲食店の接客でしょ」と勘違いしていました。

 

コミュニケーション能力が高まるバイトは?

 

私は勘違いをしていました。接客をすればコミュニケーション能力が高まるだろうと勝手に思い込んでいたんです。思い込みって怖いですよね。

5回以上転職を経験し、コミュニケーション能力が高まったなと感じたアルバイトは、「スポーツクラブのインストラクター、トレーナー、受付でした。

私は、実を言いますとスポーツクラブ内で研修を受け、インストラクターとして週2回ほどレッスンを持っていました。そしてジムフロアに立ち、会員様と直接話す機会がありました。

私自身、飲食店でのアルバイト経験があったので「接客には自信がある!!コミュニケーション能力は高いはずだ!!」と思っていました。

でも、フタを開ければ私は全くコミュニケーションが取れませんでした。

 

初めての会員様と話をしますが、会話が続きません。気まずい空気だけが流れます。そのときに私は痛感しました。

「私がこれまでにしていたのは、言葉のキャッチボールではなく一方通行のコミュニケーションだったんだ」

会話は、言葉のキャッチボールをして初めて成立します。接客の場合、問いかけをし答えが出たらスグに撤収します。会話にすらもなっていなかったんです。

 

私は、自分のコミュニケーション能力の低さに落胆しました。

喋りたくても、何を話せばいいのか?何を聞いたらいいのか?全く思い浮かびません。それを痛感したのが、スポーツクラブでのカウンセリングでした。

日常会話を挟みながらトレーニング方法を考えていくのですが、私は大の苦手でした。いつも大学生の子に任せっぱなしにしていました(汗)

それから私は、一部の会員様と仲良くなり話をする機会が増えていきました。その方々にリードされながら会話の仕方を学んでいきました。

 

話上手な会員様がいらっしゃったので”なんでこんなに話が続くのだろう。”と不思議に思っていました。

マニュアルがある接客は、一方通行になりがちです。柔軟に対応が必要なスポーツクラブなどはある程度のコミュニケーション能力が必要です。

私は、スポーツクラブでそれを学びました。

 

ノリのいい社員さんがいたのでその方々に助けられながら仕事をこなしました。今でも会話のキャッチボールは下手くそですが、スポーツクラブでの経験である程度の免疫がついた気がします。

コミュニケーション能力が高まった気になっていませんか?意外にマニュアル通りの接客では身についていないのかもしれないですよ。

 

まとめ

 

私は、いわゆるコミュ障です。。人と話すのが苦手で出来れば関わりを持ちたくないんですよね。だからマニュアルがある「飲食店の接客」が好きだったのかもしれません。

よほどの事がない限り変な質問を受ける事はありません。

でもスポーツクラブやインストラクターとなると、様々な年齢の方と会話をする機会が増えてきます。会話が下手くそながらも私と話してくださった会員様に本当に感謝です。

自分から声をかける事ができず、いつも声をかけてくださっていたので助かりました。。人前に立つのすらも苦手だったのですが、私にとってスポーツクラブでの経験は一皮も二皮も剥けた新たな自分の発見ができた気がします。

もしコミュニケーション能力を高めたい方は、スポーツクラブでのアルバイトは穴場かもしれません。

最後まで読んでもらえてうれしいです。ありがとうございます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です